Home > 未分類 > Paris Fashion Week Report N˚1

Paris Fashion Week Report N˚1

2015 FALL/WINTER Paris Mens Collectionに行かせていただきました。

テロの影響が心配でしたが、無事に帰って来れました。

あちらの様子はというと、街は至って普通でしたが、

やはり新聞社襲撃事件の影響か日本人の渡航者は少ない感じはしました。

色々見させていただいて、今回もかなり良い刺激を受けました。

初日21日はRAF SIMONSのショーを見たのですが、

内容は“To The Archives, No Longer Relevant,”がキーワードでした。

ショーの会場は郊外の倉庫のような場所で、モデルが歩くキャットウォークは
観客の胸ぐらいの高さの壇上で行われ、スタイリスト、バイヤー、アーティスト、フォトグラファーも
全員スタンディングという今までにないスタイルのショーでした。

全体的にロング丈のコートを打ち出していて、個人的にツボでかなり良いです。

Rafはファッションというより、アートピースを買うという感覚に近いです。
昔のコレクションも未だに高値で取引されているのもそういう事だと思います。

10950477_779012508857851_1741314737_n.jpg

このコートが一番印象に残っています。
一点一点グラフィックというか落書き(笑)が違うらしく、アシスタントのデザイナーが
手書きで書いているそうです。
かなり斬新です!

10914382_1383283065313184_384491915_n.jpg

新しい物へ挑戦しているスタイルがとても刺激になりました。

KaNe$.





スポンサーサイト

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bigdogss.blog37.fc2.com/tb.php/2008-7d55b074
Listed below are links to weblogs that reference
Paris Fashion Week Report N˚1 from BIGDOGSS BLOG

Home > 未分類 > Paris Fashion Week Report N˚1

FC2カウンター
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top